『浜甲子園に住む』 住宅レポート③〜ルネ西宮甲子園〜

久々の浜甲子園「モデルルームに行ってきました」ブログです!
今回は、ルネ西宮甲子園にお邪魔しました。
入居も始まっており、売れ行きも好調とのことです。ご検討の方はお早めに…!

クローゼットを動かせて、間取りを簡単に変えられちゃう「ウゴクロ」もスタッフの気になりポイントでした。
実際に見てきたので、ご紹介していきますね!

さっそく見ていこう!

落ち着きあるエントランス。広々してるのと、バス停が近いので雨の日待機できるのいいですね!
エントランスを通過してすぐの場所。すでにお洒落!右手前は共有スペースのルームパーク。後ほど紹介します。
わああああ!眺望良いー!
オーシャンビュー。確か4階だったと思います(うろ覚え)。スタッフも圧巻の眺望です。

私がもし住めるなら…!の目線で偏ってますが、眺望より住みやすさや間取りでしょ!と思ってましたがやっぱり眺望も捨てがたいです(笑)
バルコニーが広いですし、特にコロナ禍を経験するとバルコニー&眺望って案外大事かもと感じています。
そういう意味では、このマンションから南は戸建てが建設される以外予定はないので、この眺望はずっと守られます。それって結構ポイント高いですね!

キッチンにはとりあえず立ちたい乙女心。

1階のモデルルームも見せてもらった

私は利便性のある1階がお気に入り(笑) 荷物の出し入れ、車の積み込みめっちゃ便利。
家庭菜園も余裕できる広さ。夏は家庭用プールも活躍しそうです。
これがウゴクロ!リビング側から見た視点。寝室との間を簡単に動かすことができます!

ウゴクロが楽しくてはしゃぐスタッフ。
部屋の間取りをこんなに簡単に変えることができるなんて驚き!
スタッフに実践してもらいましたが、すごく軽くて簡単に押すことができました。収納しても全然動かせそうです。
これはぜひモデルルームで体感してみてください…!

共有スペースのルームパークがすごい

広ーーーーい!!木の暖かみがすごい!!おしゃれなカフェみたい!!圧巻で語彙力を失いました!

天井高い…!窓の開放感すごい…!
コロナ禍が終わったら、このスペースを使って盛大なパーティーができそうです。
雨が続く季節は、子どもを室内で遊ばせられるスペースにもなり、気分転換にも最適ですね!

防災倉庫や、子ども用のトイレや授乳室も完備されています。
災害時にも情報共有の場として活躍しそうです。

最後に。

いかがでしたでしょうか?
利便性を考えると浜甲子園ってどうなの?と思う方もいるかもしれませんが、私自身住んでいて不便さは感じません。むしろららぽーとに歩いていける距離なので、車が混雑する土日でもぱっと行って帰ってくることができ、不便さは無いです。

また、浜が近いのでウォーキングやサイクリングもできますし、公園もたくさんあるのでとにかく子育てがしやすい!とおっしゃってる住民さんが多いです。

今はコロナ禍中で中止していますが、浜甲子園団地自治会の夏祭りや、まちのね浜甲子園の青空マーケット「まちのねピクニック」など、ワクワクする催しも多く、活気がありみんなが愛着を持てるエリアです。

皆さんも浜甲子園に住んでみませんか?

ブログ