HAMACO:LIVING4周年目

4月1日でHAMACO:LIVINGがオープン4周年目を迎えました。
誰もが予想できなかった新型コロナウィルスの猛威。その影響で新年度はテレワークで迎えることになりました。

これは一年前の写真です。新元号の発表をご近所さんたちと視聴しました。

こちらも1年前のノルディックウォーキングの様子。桜、綺麗ですね!

HAMACO:LIVINGの前もご近所の子どもたちがたくさん遊びに来ていました。

しばらくはこんな光景も見られないわけですが、今できる最善を尽くしして、この困難を乗り切らなければいけません。

今回、5月17日に予定していた第4回まちのねピクニックを中止にしましたが、この判断に至るまでは本当にたくさんの葛藤がありました。
日々変わる情勢に、5月ならばできるんじゃないのか、やるとしてもどこまで出店募集を声かけていいのか、他のイベントは…やっぱり中止か…と、こんなにソワソワしたのは今回が初めてです。

結果的に、今回の中止はやむを得なかったですし、今できる最善の判断だったと感じています。

日常生活においても、自分の行動一つ一つに「意味」を考えるようになりました。
ちょっと買い物に行きたいな。気分転換に外に出たいな。
でもそれって、今一番必要な外出なのかな…等。

可能な限り、自宅で快適に過ごせるよう模様替えをしてみたり、パソコンまわりの環境を見直してみたり、試行錯誤しながらも自分の中の「最善」を見つけていくしかありません。

誰しもが無理を強いられている中、ご近所コミュニティでどんなことができるのか、日々模索しています。

OSAMPO BASEの常連さんだったシニアには電話で休業を伝えたり、スタッフ一人一人がご近所さんの顔を浮かべながらそれぞれ動いています。

2〜3年目に比べて、今はご近所さん主導で「こういうことやってみたい」という声がたくさんあがっています。
こんな時だからと臆せず、一緒に考える時間にしていきたいですね。

岡本

ブログ