まちのね浜甲子園

  • お問い合わせ

まちのね浜甲子園ブログ

ちいさな物語BOX・出店の仕方♪

LINEで送る

HAMACO:LIVINGに併設されている「ちいさな物語BOX」。

ここでは、1ヶ月〜3ヶ月契約でBOXをレンタルし、ハンドメイド作品を販売することができます。そのちいさな物語BOXが2019年4月1日にリニューアルオープンします!

現在、ハンドメイド作家さんを募集しています。

出店は簡単です。自身も作家である私が(素人ですが…笑)今回は出店の仕方をまとめてみました。出店の参考にして頂けたら幸いです。

HAMACO:LIVING内併設のちいさな物語BOX。

この中から自分の好きなBOXを選びます!予約済みのBOXもあるので、空き状況はお問い合わせ下さい。BOXの場所は早いものがちです!

BOXの料金は段によって違います。また、3ヶ月契約のほうがお得になっています!販売手数料はかかりません。

羊毛フェルトで作ったブローチ。

作品ができました。台紙と値札を付けます。

作品には必ず値札シールや、値札タグを付けてくださいね♪売れたときにこのシール、タグを保管して、作家さんに売上金とともにお渡しします。
早速BOXのレイアウトをしていきたいと思います。

私は三段目の一番左のBOXをチョイス。

このBOXです。大きさは横340mm 縦365mm奥行き278mm。
この中は自由にレイアウトできます!

布や小物を使って自分のカラーのお店を作って下さい♪
私はすべて100均で揃えました。コルクボードに布を貼り、商品をかけれるように麻ひもを掛けました。

商品を飾ってみました。横の壁もうまく使えば、もっとたくさんの商品が置けそうですね!考えながら配置するのも楽しいです。
契約期間は商品を自由に入れ替えることができます。新しい商品や、レイアウトを変えることは、見る方の購買意欲に繋がります。

他の作家さんも参考にしてもましょう。

Pieni Lahjaさん

大人かわいいアクセサリーがいっぱい。ナチュラルウッドの什器がかわいいですね!商品が映え、とてもみやすい展示になっています。

yunalicoさん

つっぱり棒を使って、こども用のリボンと、大人向けのアクセサリーを分けて使っています。限られたスペースを上手に使っていますね!華やかなアクセサリーは、カジュアルにもフォーマルにも使えます。

糸編みみえざさん

手作りのボードに、手作りのカゴを使って商品を展示しています。
全体の空間を無駄なく使っていて、商品も見やすいですね!編み物のヘアクリップがこども達に人気です♪

petit*fleurさん

壁に商品を貼って、たくさんの商品を置いています。とっても華やかですね!
自作のボードで、ネックレスの展示がとてもきれいに見えます。ふわふわの動物ブローチが幅広い年代に人気です!

いかがでしょうか?
自分の趣味や特技を活かせるスペース、それがちいさな物語BOXです。
初心者の方も、スタッフがバックアップしますので、自分だけの小さなお店を作ってみませんか?

作品が売れる喜びは、何にも代えがたい喜びになります。

ご相談やお問い合わせなど、お気軽にして下さいね(^^)

岡本