最近のHAMACO:LIVING

こんにちは。まちのね浜甲子園です。

HAMACO:LIVINGの休館が明け、約2ヶ月が経ちました。
街にも活気が戻ってきている一方で、ちょっとした外出や、お友達を誘っても良いのかなーなど、ちょっとしたことで悩みませんか…?

私は悩みます…!
マスクを忘れて外に出てしまったときの後ろめたさや、買ったはいいもののお土産をあげていいものかなど、今までとは違うちょっとしたことが気になったりします。

そんな時だからこそ、HAMACO:LIVINGのようなコミュニティスペースを上手に利用して、ご近所さんとのおしゃべりや情報交換の場として使ってもらえたらと思っています。

「今」の自由利用

休館前と変わらず、放課後待ち合わせをして、宿題をする小学生たちや、幼稚園に行く前の親子が遊びに来てくれています。

小学生は「みんなアルコールしなきゃダメだよー!」と声を掛け合っており、私達が言わずとも手洗いやマスクの着用を率先してやってくれています。

みんなが安心して利用できるように、利用者さんたちもそういう場作りをしてくれているのを感じます。

初めて来た方が絶対に見ていかれるのがこのレンタルBOX。
作家さんはご近所のママが多く、学校や幼稚園の休校・休園中は子育てや家事が増え、なかなかハンドメイド作品にとりかかることができなかったという声が多くありました。

外出自粛生活で、家にいる時間が増える一方、多くの方がいつもと違った日常にまず慣れることでも大変だったのではないでしょうか。

それでもレンタルBOXを気にかけてくれて、さっそく新作を納品してくれた作家さんも多く、今だから使える小物やアクセサリーを工夫して作られており、見ていてワクワクするスペースです。

(作家さんも募集しております!!お問い合わせお待ちしてます!!)

貸切利用や教室の開催

現在、15人以上の貸切利用や飲食を目的とした集まりなどはご遠慮いただいていますが、教室が再開されることで楽しみにしてくれている子どもたちや参加者さんの顔を見て嬉しく思います。

久々に開催されたフラダンス教室、みんなスカートが可愛いです。

HAMACO:LIVINGだけではなく、浜甲子園団地中央広場にHAMACO:CLASSという学びをテーマにしたレンタルスペースもオープンしているので、教室や自分の特技を活かしてワークショップをやってみたい方などはぜひご相談ください!

https://machinone-hamaco.org/hamacoclass/

今どんな風にHAMACO:LIVINGが使われているか、ちょっとでも伝わったら嬉しいです。
またこんな風に日常をどんどんお伝えできたらと思っています。

ブログ