まちのね浜甲子園

  • お問い合わせ

まちのね浜甲子園ブログ

HAMACO:LIVING 2周年

LINEで送る

2017年4月1日の朝に鍵を預かり、初めてHAMACO:LIVINGに入りました。

真新しい、誰もいない、ちょっと暗くて寒かった、あの時の状況が懐かしいです。あの頃はまだ誰も新街区に住んでいませんでした。

あれからちょうど2年。2周年です。

少しずつ積み重ねてきた2年間。多くの人に関わってもらいながら、皆さんのおかげで確実に進化し、いろんな人の手が加えられ、味わい深い場所になっているなと感じます。

利用者数やイベント参加者数だけでは測れない、いろんなストーリーがここで積み重ねられています。デベロッパーと住民が協力して暮らしやすい街を描く住宅街でのエリアマネジメント。この仕組みで紡がれる、他の街とは違う温かい街の変化が繰り広げられているように感じています。

常駐も3年目に入ります。今年は秋には新しいマンションの入居も始まります。

6年間の常駐期間終了後に向けて、将来に向けた動きも重ねていきたいと思っています。スタッフにも住民にも近隣事業者にも心強い仲間がいるので、その輪を広げながら皆さんと共に歩んでいきたいと思います。

.

新たな気持ちで今日4月1日の朝を迎えました。

朝から外ではノルディックウォーキング講習会。LIVING内ではハンドメイド部の芝フェス出店に向けた打合せ。そこに来ているママの1人は別のご近所さんの赤ちゃんを預かっておぶってます。春休みの小学生や幼稚園児親子が遊びに来ていて、窓辺ではパパがパソコンを持ち込んで仕事しています。

いろんな人の日常がここHAMACO:LIVINGで交わってます。

皆様にとって、ここ浜甲子園で素敵な日々が過ごせますように。