まちのね浜甲子園

  • お問い合わせ

まちのね浜甲子園ブログ

【HAMACOこどもガーデン②】こどもたちは水やり頑張ってます!

小学生7人が、夏野菜栽培に挑戦中のHAMACOこどもガーデン2回目。

梅雨の隙間で天候にも恵まれて、講師の近所のシニア、井上さんにも来てもらって開催しました。

苗を植えて4週間。子どもたちは、毎日の水やりを1日も欠かさず頑張ってます。そして、それに答えるように野菜もスクスク元気に育ってます。

 

 

こどもガーデンの基本的な流れはこんな感じ

1.前回やったことや学びのふりかえり

2.今回行う内容について説明

3.畑に行って作業。今回は、雑草抜き、支柱立て、水やりでした。

 

4.こどもたちだけで、学んだことの書き出し

5.全体で学びと感想の共有

なんとなく全体の流れをこどもたちもつかんで来たようです。

 

ちなみにこれが4週間前の苗を植えた直後の様子。

 

前回は小さなだった野菜が、今回は、土が見えなくなるほど大きく成長しています。

 

大きめの支柱を植えたり、ツルがまくようなネットをはったり。はなも咲き始めているので、次の集合日までには収穫できる野菜も出てきそうです。楽しみですね。

 

これから益々暑くなるけれど、こどもたちに水やりがんばってもらって、美味しい野菜が収穫できることを願いたいものです。

そして、毎回子どもたちがどんなことをやっているのか、見に来られるパパ・ママの姿も見られます。子どもたちが畑作業に取り組んだり、ふりかえりをしている間、小学生のパパ・ママが緩やかなコミュニケーションを図っているのが何気にとてもいいなと思っています。お子さんが小学生で引越してきた場合、小学生の親同士が近所で親しくなるケースってなかなかないなと感じているので。

 

次回は、近所の八百屋さんを訪問して野菜について教えてもらう予定です!